BiZduinoの機能・価格・購入方法まとめ

スポンサーリンク

この記事では、Arduino互換ボード「BiZduino」のスペックや価格・購入方法などについて解説します。

スポンサーリンク

BiZduinoとは

BiZduino(ビズドゥイーノ)とは、Wi-FiモジュールとRTCが標準搭載されているArduino互換ボードです。
ビズライト・テクノロジーという会社が2016年12月から発売開始しています。
BiZduinoは、ArduinoをIoT向けに使いやすくしたボードとなっています。

機能・スペック

BiZduino(ビズドゥイーノ)の機能・スペックは下記の通りです。

価格:オープン価格(1万円前後?)
CPU:ATmega328P(8ビットマイコン)
EEPROM ATmega328P内蔵 1024bytes
ネットワーク:802.11b/g/n(2.4GHz) Wi-Fiモジュール搭載
USB:Micro USB(給電及びシリアル通信用)
I/Oコネクタ:アナログ6ピン/デジタル14ピン(うちPWM6ピン)
電源: 5V
外: W53.4mm × H68.6 (Arduino UNO R3と同様)
重量: 27g
動作環境:温度 0℃~40℃(非結露) / 湿度10%~80%
【参考文献】
https://www.atpress.ne.jp/releases/116218/att_116218_1.pdf

購入方法

公式ページから問い合わせて購入するようです。
http://bh.bizright.co.jp/bizduino.html

スポンサーリンク

シェア&フォローお願いします!