【Python/Arduino】シリアル通信でLED点滅(1文字)

この記事では、ArduinoマイコンとPythonでシリアル通信によりLEDを点滅させる方法をソースコード付きで解説します。

シリアル通信でLED点滅

パソコン(Python)から Arduino経由で13番ピンとGNDに刺したLEDを点灯させます。
点滅の合図はシリアル通信で送信する1文字で行いました。

回路構成(配線図)

Arduinoと電子部品の構成・配線は下記の通りです。

※LEDとピンの間に470kΩ程度の抵抗を入れます。
※LEDをさす際はアノードとカソードの向きに注意してください。

【電子部品】
・Arduino UNO (1個)
・LED (1個)

ソースコード

サンプルプログラムのソースコードは下記の通りです。
【Arduino側】

【パソコン側(Python)】

【関連記事】
Arduino入門 基本的な使い方
Python入門 基本文法

関連記事