【Copilot入門】基本的な使い方まとめ

Copilotの基本的な使い方について紹介します。

スポンサーリンク

Copilotとは

Copilot(読み:コパイロット、意味:副操縦士)は、MicrosoftとOpenAIが協力して提供しているAIサービスです。
「副操縦士」という意味のとおり、利用者をサポートするAIサービスです。Copilotでは、AIチャットボット、画像処理、画像生成が可能です。
以下の3種類があります。

  • Copilot
    • 無料で利用可能な個人向けサービス。
  • Copilot Pro
    • 有料で利用可能な個人向けの上位サービス。
    • 優先アクセス権(ピーク時に無料版よりも優先して処理される)がある。
    • Microsoft 365アプリで利用でき、ローカルファイル(デスクトップに保管している資料など)から、迅速に作成や編集ができる
    • 横長形式のAI画像なども迅速に生成可能
  • Copilot for Microsoft 365
    • 有料(1ユーザー当たり月額3,750円の年間契約)で利用可能な法人向けサービス。それぞれのサービスでできることや料金、特徴について解説します。
    • (年間契約)で利用可能。
    • Microsoft 365アプリ(Excel、PowerPoint、Outlookなど)と連携でき、自動で表・図・議事録・メールの返信案を作成するなど、業務効率化に活用しやすい。
スポンサーリンク

Copilotの使い方

コンピュータ
スポンサーリンク

コメント