【IPアドレスとは】ネットワークアドレス、サブネットマスク、ホスト数の計算

IPアドレスとは?ネットワークアドレス、サブネットマスク、ホスト数の計算についてまとめました。

【ホスト数】

例題

(問題)
サブネットマスクがFFFFFF80のとき、利用可能なホスト数の最大はいくらか。

(解答)
254から、サブネットマスクの4オクテット目(10進数)を引けばホスト数を求められます。
4オクテット目は80(16進数)→128(10進数)なので、254-128=126となります。

【CIDR表記とは】「IPアドレス」と「サブネットマスク」の書き方

CIDR表記とは、IPアドレスの範囲(複数のIPアドレス)を1行で記述できる方法です。
「IPアドレス」と「サブネットマスク」を以下のように一緒に記述しす。

書式

<IPアドレス>/<サブネットマスクの1の個数>

計算例① 192.168.100.0/24

① 「192.168.100.0/24」の場合、サブネットマスクは「255.255.255.0」

② IPアドレスとサブネットマスクは
IPアドレス:11000000.10101000.01100100.00000000
サブネット:11111111.11111111.11111111.00000000

③ IPアドレスのホスト部の範囲は「11000000.10101000.01100100.00000000 ~ 11000000.10101000.01100100.11111111」

⑩ 10進数に直すと 「192.168.100.0 ~ 192.168.100.255
(※末尾0、255はネットワークアドレス、ブロードキャストアドレスなのでホストに割当できるのは末尾1~254)

計算例② 192.168.100.2/32

① 「192.168.100.2/32」の場合、サブネットマスクは「255.255.255.255」

②IPアドレスとサブネットマスクは
IPアドレス:11000000.10101000.01100100.00000010
サブネット:11111111.11111111.11111111.11111111

③ IPアドレスのホスト部の範囲は「11000000.10101000.01100100.00000010 ~ 11000000.10101000.01100100.00000010」

⑩ 10進数に直すと「192.168.100.2 ~ 192.168.100.2

計算例③ 192.168.100.6/31

① 「192.168.100.6/31」の場合、サブネットマスクは「255.255.255.254」

② IPアドレスとサブネットマスクは
IPアドレス:11000000.10101000.01100100.00000110
サブネット:11111111.11111111.11111111.11111110

③ IPアドレスのホスト部の範囲はIPアドレスのホスト部の範囲は「11000000.10101000.01100100.00000110 ~ 11000000.10101000.01100100.00000111」

⑩ 10進数に直すと「192.168.100.6 – 192.168.100.7

計算例④ 192.168.64.0/23

① 「192.168.64.0/23」の場合、サブネットマスクは「255.255.254.0」

② IPアドレスとサブネットマスクは
IPアドレス:11000000.10101000.00100000.00000000
サブネット:11111111.11111111.11111110.00000000

③ IPアドレスのホスト部の範囲はIPアドレスのホスト部の範囲は「11000000.10101000.00100000.00000000 ~ 11000000.10101000.00100001.11111111」

⑩ 10進数に直すと「192.168.64.0 – 192.168.65.255

計算例⑤ 192.168.64.0/24

① 「192.168.64.0/24」の場合、サブネットマスクは「255.255.255.0」

② IPアドレスとサブネットマスクは
IPアドレス:11000000.10101000.00100000.00000000
サブネット:11111111.11111111.11111111.00000000

③ IPアドレスのホスト部の範囲はIPアドレスのホスト部の範囲は「11000000.10101000.00100000.00000000 ~ 11000000.10101000.00100000.11111111」

⑩ 10進数に直すと「192.168.64.0 – 192.168.64.255

【IPアドレス】CIDR表記で範囲指定(192.168.100.xxx/24など)
IPアドレスをCIDR表記で範囲指定する方法について解説します。

PCに割り振ってはいけないIPアドレス

PCに割り振ってはいけないIPアドレスは「ネットワークアドレス」「ブロードキャストアドレス」です。
「ブロードキャストアドレス」は「ネットワークアドレス」「サブネットマスク」から計算できます。

ブロードキャストアドレスの計算例

例えば、次のような「ネットワークアドレス」「サブネットマスク」が与えられたとします。

アドレス
ネットワークアドレス 200.170.70.16
サブネットマスク 255.255.255.240

① 10進数から2進数に変換します。

10進数 2進数
ネットワークアドレス 200.170.70.16 11001000 10101010 01000110 00010000
サブネットマスク 255.255.255.240 11111111 11111111 11111111 11110000

②サブネットマスク(2進数)より、ホストアドレス部は最下位4ビット分(0000)となります。
よってホストに割り振ってはいけないIPアドレスは最下位4ビットが「0000」「1111」になるときです。
※「0000はネットワークアドレス」「1111はブロードキャストアドレス」として使われるため。

2進数 10進数
ネットワークアドレス 11001000 10101010 01000110 00010000 200.170.70.16
ブロードキャストアドレス 11001000 10101010 01000110 00011111 200.170.70.31

③よって、ホストに割り当てたれないIPアドレスは
「200.170.70.16」「200.170.70.31」とわかります。

【使用禁止】PCに割り振ってはいけないIPアドレス
PCに割り振ってはいけないIPアドレスについてまとめました。
【通信プロトコルとは】インタフェース、TCP/IP、HDLC、CORBA、HTTP、DNS、SOAP、IPv6、シリアル通信
ネットワークにおける「通信プロトコル」とは?プロトコルとインタフェース、TCP/IP、HDLC、CORBA、HTTP、DNS、SOAP、IPv6、シリアル通信についてまとめました。
【情報処理入門】テクノロジ系、マネジメント系、ストラテジ系、資格試験
情報処理の基礎知識(テクノロジ系、マネジメント系、ストラテジ系)や資格試験についてまとめました。なお、情報処理技術者試験の出題分野別(テクノロジ系、マネージメント系、ストラテジ系)に各項目を整理しています。そのため、ITパスポート、基本情...

コメント

タイトルとURLをコピーしました