【電験3種・理論】圧電現象とは?超音波の測定方法

電験3種・理論分野で出題される圧電現象とは?超音波の測定方法について解説します。

【はじめに】圧電現象とは

圧電現象とは、強誘電体に応力を加えると分極電荷が生じて、誘電体表面間に電圧差が生じる現象です。
この仕組みを応用し、強誘電体に超音波を当てたときに生じる応力を電圧に変換し、その電圧から超音波を検出します。

【電験3種】理論分野の頻出項目、攻略法、例題
電験3種における理論分野(電気理論、電子理論、電気計測及び電子計測に関するもの)のポイントをまとめました。
【電験3種とは】出題範囲と対策まとめ
電験三種とは?出題範囲と対策まとめについてまとめました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました