シェアする

【太陽光発電】光起電力効果

スポンサーリンク
ビッグバナー(上2)

この記事では、太陽光発電における光起電力効果についてまとめました。

光起電力効果

太陽電池は「光起電力効果」により発電しています。

上図のようなp型半導体とn型半導体を重ねあわせた半導体の接合部に太陽光が当たると、電子と正孔が対になって発生します。そして接合部の内部電界Eの影響を受けて、電子がp型半導体の部分へ、正孔がn型半導体の部分へ移動します。すると半導体に起電力Vが発生します。この現象を光起電力効果といいます。

【関連記事】
電気・電子回路入門

スポンサーリンク
レクタングル(下2)
レクタングル(下2)