【Kotlin】配列の要素へ順にアクセス(for+in文)

このページでは、Kotlinのfor+in文で配列の要素へ順にアクセスする方法についてサンプルコード付きで紹介します。

配列の要素へアクセス

Kotlinではfor+in文で配列の要素へ順にアクセスできます。

サンプルコード

サンプルコードのソースコードです。

import java.util.*
 
fun main(args: Array<String>) {
    // 配列の宣言・初期化
    val x = Array(4, { i -> i }) // [0, 1, 2, 3]
    
    // 配列の中身表示1
    for(i in x.indices) {
        println(x[i])
    }
    
    println("----------")
    
    // 配列の中身表示2
    for(e in x) {
       println(e)
    }
}

■実行結果

0
1
2
3
----------
0
1
2
3

おすすめ記事

【Kotlin入門】基本文法とサンプル集

シェア&フォローお願いします!