コアスイッチとは?その役割と意味を解説

コアスイッチの役割と、その意味についてネットワーク入門者向けに説明します。

コアスイッチの役割と意味

コアスイッチ(Core Switch)とは組織内の中心的なネットワーク内でデータ転送・中継に用いられるネットワークスイッチです。
通信事業者や大企業等で用いられます。

主要拠点間を繋ぐコアネットワーク等の大規模ネットワークで用いられるため、コアスイッチには高い信頼性と性能をもつネットワークスイッチが用いられます。
(一般的にはコアスイッチに高性能なL3スイッチを用います)

シェア&フォローお願いします!