オプトイン・オプトアウトとは?意味・特徴・違い

この記事では、オプトイン・オプトアウトの意味・特徴・違いについて解説します。

オプトイン

オプトイン(Opt in:承認・加入)とは、事前許可制でメールを送受信する仕組みです。
つまり、受信者側が事前に許可した場合のみ、送信者側がメールを送信できます。

オプトアウト

オプトアウト(Opt out:拒否・脱退)とは、事前許可不要でメールを送受信する仕組みです。
つまり、受信者側の許可なく、送信者側が自由にメールを送信できます。
受信者がメールを拒否したい場合は、一度メールを受け取った後に個別に受信拒否通知を行います。

オプトイン・オプトアウトの違い

オプトイン・オプトアウトの違いは、メール送信の主導権の違いです。
オプトアウトは送信者側、オプトインでは受信者側に主導権があります。

シェア&フォローお願いします!