シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

C言語で数値計算処理

スポンサーリンク
ビッグバナー(上2)

このページでは、C言語で数値計算処理する方法やサンプルプログラム(ソースコード)を入門者向けに解説しています。

C言語とは

C言語は、最も代表的なプログラミング言語の1つです。
プラットフォームに依存した部分が言語から切り離されているので、環境依存の小さな移植性の高いプログラムを作成できるのが特徴です。
元々はシステムの記述用に開発されたので、ハードウェア寄りの低水準な処理を記述することもできます。

C言語の環境構築・基本的な使い方

C言語の開発環境の導入方法や基本的な使い方については下記事にまとめています。
C言語の開発環境まとめ
C言語入門
C言語でゲームプログラミング

数値計算処理

C言語で数値計算処理する方法を項目別に下記にまとめました。(随時更新中)

【基本的な関数】
平方根の計算: sqrt(x)
べき乗の計算:pow(x)
四捨五入の計算:round(x)
絶対値の計算:abs(x)
底eの対数を計算:log(x)
底2の対数を計算:log2(x)
底10の対数を計算:log10(x)
指数の計算:exp(x)

【三角関数】
sin関数の計算:sin(x)
cos関数の計算:cos(x)
tan関数の計算:tan(x)
arcsin関数の計算:asin(x)
arccos関数の計算:acos(x)
arctan関数の計算:atan(x)

【統計処理】
合計値の計算
平均値の計算
分散値の計算
標準偏差の計算

【判別】
桁数チェック:数値が何桁か調べます。
符号判別:数値が正か負かを調べます。
素数判定:数値が素数か否か調べます。
素数表示:a~bの範囲内にある素数を調べます。
奇数・偶数判定:数値が奇数か偶数か調べます。
数値を逆順に並替:例) 12345 → 54321

【論理演算】
10進数を2進数へ変換
2進数を10進数へ変換
否定(NOT):x~
論理積(AND):x & y
論理和(OR):x | y
排他的論理和(XOR)x^y
論理右シフト演算:x >> 1
論理左シフト演算:x << 1

【信号処理】
ノコギリ波の生成
離散フーリエ変換(DFT)
離散フーリエ変換でパワースペクトルを計算
離散逆フーリエ変換

【ロボット工学】
順運動学(2リンクマニピュレータ)

【便利ツール】
ideone:ブラウザ上でプログラムを実行できます。
prettyprinter:コードを自動整形できます。

【おすすめサイト】
勇躍のゴミ箱
C言語辞典
C言語&C++言語
C言語入門
C言語サンプルプログラム集
みその計算物理学

スポンサーリンク
レクタングル(下2)
レクタングル(下2)