【C言語】ポインタの役割とアドレス・変数との関係

この記事では、C言語の配列のアドレス(番地)について紹介します。

変数と配列のアドレス

変数と配列のアドレス(データが格納されている場所)には以下の違いがあります。

変数のアドレス
複数の変数が宣言された時、各変数にはバラバラのアドレス(番地)が割り当てられます。

配列のアドレス
配列が宣言された時、各要素には連続したアドレス(番地)が割り当てられます。

ポインタの役割

ポインタとは、「アドレスを扱うための変数」です。
データが1つずつ変数に入っている時、「各変数のアドレスを配列にしておけば、バラバラの変数をまとめて管理する」ことができます。
これがポインタの役割です。

【関連記事】
C言語入門 (サンプルプログラム集)

シェア&フォローお願いします!