【C言語】ポインタの加減算(増減)

この記事では、C言語で配列のポインタの加減算(増減)を行う方法について紹介します。

ポインタの加減算(増減)

ポインタ型変数の値に1を加えると、その値は、型のサイズ分だけ変化します。

int score[3];
int *ps;
ps = score; // 配列の先頭要素(score[0])のアドレスをポインタ型変数psへ代入
ps = ps +1; // 1番要素(score[1])のアドレスをポインタ型変数psへ代入

【ポイント】
ポインタの加減算は、配列の添え字に対する加減算と同じ

【関連記事】
C言語入門 (サンプルプログラム集)

関連記事