【C言語】数値データの入力(scanf)

スポンサーリンク

この記事では、C言語でscanf関数で数値データ(int、dduble、float型)のキーボード入力を行う方法について解説します。

スポンサーリンク

数値データ入力(scanf)

C言語では、scanf関数を用いて、キーボードからデータ入力を行うことが出来ます。

【書式】
scanf(“書式”, &変数名);

int型変数にデータを入力したい場合・・・書式に「%d」と記述
double型変数にデータを入力したい場合・・・書式に「%lf」と記述
float型変数にデータを入力したい場合・・・書式に「%f」と記述

そして、入力したデータを格納したい変数を「変数名」に記述します。
※変数名の前に「&」を付け忘れないこと!

ソースコード

サンプルプログラムのソースコードは下記の通りです。

実行結果

実行結果は下記の通りです。

xに格納するデータを入力してください>1
yに格納するデータを入力してください>1.23
xは1 yは1.230000 が入力されました

【関連記事】
C言語入門(サンプルプログラム集)

スポンサーリンク

シェア&フォローお願いします!