【C言語】わかりやすいプログラムの書き方

この記事では、わかりやすいC言語プログラムの書き方やそのポイントについて解説します。

わかりやすいC言語プログラム

わかりやすいC言語プログラムを書くポイントをまとめると下記の通りです。

①はじめにプログラムの機能(タイトル)を説明するコメント文を書く。
②関数名や変数名にはわかりやすい名前を付ける。
③宣言文とプログラムの間は1行空ける。
④main()や{ } の位置を揃える。
⑤ブロックの中は字下げする。
⑥1行に2つ以上の文は書かない。
⑦各文の内容を説明するコメント文を付ける・

わかりやすいプログラムを意識して作成することで、他者へプログラムを円滑に引き継ぐことが出来たり、
記述ミスやバグ修正の負担を減らすことが出来ます。

【関連記事】
C言語入門 (サンプルプログラム集)

シェア&フォローお願いします!