【C言語】排他的論理和(XOR)の求め方

この記事では、C言語で2進数の排他的論理和(XOR)を求める方法について解説します。

排他的論理和(XOR)

C言語では、 排他的論理和の演算子「x & y」があります。

【参考】
【C言語】論理演算子まとめ
【C言語】10進数を2進数に変換

今回はこれを用いて、2つの2進数x, yの排他的論理和(XOR)を計算してみました。

ソースコード

サンプルプログラムのソースコードは下記の通りです。

実行結果

サンプルプログラムの実行結果は下記の通りです。

x = 00000000000000000000000001001110 (78)
y = 00000000000000000000000000110100 (52)
x XOR y = 00000000000000000000000001111010 (122)

【関連記事】
C言語で数値計算処理
C言語入門 (サンプルプログラム集)

シェア&フォローお願いします!