【C#】比較演算子(関係演算子)

C#言語の比較演算子(関係演算子)について解説します。

## 【比較演算子とは】関係演算子

比較演算子とは、その名の通り、演算子の左辺と右辺を比較して、等しいか田舎や大小の判定を行います。
そして、判定結果として真(true)か偽(false)の値を取ります。
比較演算子は関係演算子とも呼ばれています。

C#で使える比較演算子は下記の通りです。

演算子 内容
< 小なり x < y なら xはyより小さい
<= 小なりイコール x <= y なら xはy以下
> 大なり x > y なら xはyより大きい
>= 大なりイコール x >= y なら xはy以上
== イコール x == y なら xとyは等しい
!= ノットイコール x != y なら xとyは等しくない

※1 「>=」を「=>」と入力してしまうとエラーになるので注意しましょう。
※2 比較の「==」と代入の「=」はよく間違えるので注意しましょう。

サンプルコード

using System;

namespace Test {
    class Program {
        static void Main (string[] args) {

            // 変数の宣言・初期化
            int x = 10;
            int y = 3; 
            
            Console.WriteLine (x > y); // True
            Console.WriteLine (x >= y); // True
            Console.WriteLine (x < y); // False
            Console.WriteLine (x <= y); // False
            Console.WriteLine (x == y); // False
            Console.WriteLine (x != y); // True
        }
    }
} 

コメント

タイトルとURLをコピーしました