【VBA/マクロ】セルを正方形にしてエクセル方眼紙を作る

ExcelのVBA(マクロ)で、セルを正方形にしてエクセル方眼紙を作る方法についてまとめました。

エクセル方眼紙を作る

Excel/VBAでは、簡単にすべてのセル幅・高さを正方形にしてエクセル方眼紙を作ることができます。

セルの幅と高さは「RowHeigth」「ColumnWidth」で一括に変更できます。
ただし単位はptで少し扱いづらいので、px単位で設定できるように定数を掛けます。

サンプルコード

サンプルプログラムのソースコードです。

Sub test()
    
    Dim px As Variant
    
    px = 20 '正方形の一辺の長さ[px]

    ' セルの高さと幅を設定
    Cells.ColumnWidth = px * 0.118
    Cells.RowHeight = px * 0.75
    
End Sub

b
関連記事
1 【Excel/VBA】マクロ入門
関連記事