シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【Java】アクセス修飾子 一覧

スポンサーリンク
ビッグバナー(上2)

この記事では、Javaのアクセス修飾子の使い方について紹介します。

アクセス修飾子

アクセス修飾子とは、宣言・定義したクラスやそのメンバーのアクセス可能範囲を指定するためのものです。

アクセス修飾子 意味 内容
internal 内部 自分自身のアセンブリ内部のクラスからのみ見える
private 非公開 同一クラス内のみアクセス可能
public 公開 どこからでもアクセス可能
protected 保護 派生クラスからアクセス可能
protected internal 内部保護 派生クラス or 自分のアセンブリ内部のクラスからアクセス可能

アクセス修飾子なしでメソッドを宣言すると、デフォルトのinternalが自動的に設定されます。
そのため、メソッドにpublic修飾子を指定しなければ、アセンブリの外部のコードはクラスにアクセスできません。

【関連記事】
Java入門 サンプル集

スポンサーリンク
レクタングル(下2)
レクタングル(下2)