【Java】switch文とbreak文の使い方

スポンサーリンク
ビッグバナー(上2)

この記事では、Javaのswitch文とbreak文の使い方 (条件式など)について紹介します。

switch文とbreak文

switch+break文では、条件式と等しい定数式を持つcase以下の文が1つ実行されます。
複数該当する場合は、最初の1つが実行されます。

【書式】
switch (条件式)
{
case 定数式1:
文;
break;

case 定数式2;
文2;
break;

case 定数式n:
文n;
break;

default:
文n+1;
break;
}

ソースコード

サンプルプログラムのソースコードは下記の通りです。

【関連記事】
Java入門 サンプル集

スポンサーリンク
レクタングル(下2)
レクタングル(下2)

シェア&フォローお願いします!