【JavaScript】標準正規分布(ボックス=ミューラー法)

この記事では、JavaScriptを用いて任意の範囲の実数乱数を生成する方法とソースコードについて解説します。

正規分布(ボックス=ミューラー法)

標準正規分布は、平均0, 標準偏差1の正規分布(ガウス分布)です。
JavaScriptでは、MathクラスでBox-Muller(ボックス=ミューラー)法を実装し、標準正規分布を求めることができます。

ソースコード

サンプルプログラムのソースコードは以下の通りです。

【main.js】

【index.html】

実行結果

サンプルプログラムの実行結果は以下の通りです。

-0.5514011361382768,-0.5432528381589682,-0.3795781202560136,-1.2234064302761627,-0.1949946542345715,-0.05184800718640337,1.0519311992209024,-0.5777005707543776,-0.060171162765987454,-0.8674667991722859

【おすすめ関連記事】
Javascript入門 基本文法
Javascriptで数値計算

シェア&フォローお願いします!