【Javascript】変数の宣言・初期化・代入

スポンサーリンク

この記事では、Javascriptで変数を扱う(宣言・初期化・代入する)方法について解説します。

スポンサーリンク

変数の宣言

変数を使用する際は、宣言と初期化を行う必要があります。

【処理機】
var 変数名;
var 変数名1, 変数名2;

1行目は1つの変数を宣言しています。
複数の変数を同時に宣言したい場合は、2行目のようにカンマで区切ってやります。

※C言語などと違い、Javascriptでは変数の宣言時に型は指定しません。
<
h2>変数の初期化

変数を宣言する際に、同時に初期値を与えることができます。
これを変数の初期化といいます。

【初期化の例】
var 変数名 = 値;

変数の代入

宣言した変数にデータを入れることを「代入」といいます。
代入を行うと初期化したときのデータは消えます。
(上書きされる)

【代入の例】
変数名 = 値;

【関連記事】
Javascript入門 基本文法

スポンサーリンク

シェア&フォローお願いします!