【Ionic入門】アプリのリリース、Google Play Storeに公開

Ionicでアプリをリリースし、Google Play Storeに公開する方法についてまとめました。

【アプリのリリース】Google Play Storeに公開

アプリをリリース状態でビルドし、Google Play Storeに公開するまでの手順は次のとおりです。

① 以下のコマンドでアプリをビルドし、APKファイルを作成します。

$ ionic cordova build --release android

② アプリに署名するためのファイルを作成します。

$ keytool -genkey -v -keystore sample.keystore -alias sample -keyalg RSA -keysize 2048 -validity 10000

③ APKファイルに署名します。

$ jarsigner -verbose -sigalg SHA1withRSA -digestalg SHA1 -keystore sample.keystore sample.apk sample

④ 署名されたAPKファイルを最適化します。

$ zipalign -v 4 sample.apk sample2.apk

⑤ これでGoogle Play Storeに投稿できるようになります。

詳細記事
2 【Google Play】デベロッパーのアカウント登録・作成
3 【Google Play】アプリの公開方法
4 【Cordova】アプリの更新方法(バージョンコードの変更)

【ビルドエラー集】対策方法まとめ

the apk failed to install error device offline
the apk failed to install error could not parse error string
* Where:
Build file '\platforms\android\build.gradle' line: 20

* What went wrong:
A problem occurred evaluating root project 'android'.
> Failed to apply plugin [id 'com.android.application']
   > Minimum supported Gradle version is 4.1. Current version is 3.3. If using the gradle wrapper, try editing the distributionUrl in C:\Users\panzer4\app\reki\gradle\wrapper\gradle-wrapper.properties to gradle-4.1-all.zip
参考文献・関連記事
参考 [Ionic3] Storageを使ったTODOアプリの作成
関連 【Ionic入門】Android・iPhoneアプリ開発編
関連記事