【Javascript】ローカルストレージに複数の値(配列)を保存

Javascriptでローカルストレージに複数の値(配列)を保存する方法をまとめました。

ローカルストレージに複数の値(配列)を保存

ローカルストレージ(localStorage)に1つのキーで複数の値を保存したい場合があります。
その場合、「JSON.stringify()」を使って一度配列をJSON型に変換する必要があります。
また、取り出すときにも「JSON.parse()」でJSON形式から配列に復元します。

サンプルコード(Javascript)

サンプルプログラムのソースコードです。

var saveData = function(){
  // 配列を定義
  var data = { value1: 50, value2: 100 };

  // 配列をJSON形式に変換してからローカルストレージに保存
  localStorage.setItem("key", JSON.stringify(data));
};

var loadData = function(){
  // ローカルストレージに保存したデータ(配列)を取得
  var data = JSON.parse(localStorage.getItem("key");

  // 値を取得
  var value1 = data.value1;
  var value2 = data.value2;
};
関連記事
1 Javascript入門
関連記事