【Node.js】アプリケーションフォルダの作成

Node.jsでアプリケーションフォルダを作成する方法を入門者向けにサンプルコード付きでまとめました。

アプリケーションフォルダの作成

Node.jsでアプリケーションフォルダを作成してみます。

① ターミナル(Windowsならコマンドプロンプト)を開きます。

③ 以下のコマンドを順に実行します。

mkdir myapp
cd myapp
npm init
補足
1行目 アプリケーションフォルダの作成(myapp:任意のフォルダ名)
2行目 作成したアプリケーションフォルダへ移動
3行目 アプリケーションの初期化

④「npm init」を実行すると以下のように設定を求められます。
今回は練習なのでひたすらEnterを実行し、最後にyesを実行します。

package name: (myapp) [Enter]
version: (1.0.0) [Enter]
description: [Enter]
entry point: (index.js) [Enter]
test command: [Enter]
git repository: [Enter]
keywords: [Enter]
author: [Enter]
license: (ISC) [Enter]
About to write to C:\Users\panzer4\myapp\package.json:

{
  "name": "myapp",
  "version": "1.0.0",
  "description": "",
  "main": "index.js",
  "scripts": {
    "test": "echo \"Error: no test specified\" && exit 1"
  },
  "author": "",
  "license": "ISC"
}


Is this ok? (yes) [yes]
関連ページ
1 【Node.js入門】サンプル集と使い方まとめ
関連記事