【Javascript】HTML中に文字を挿入 textContent

この記事では、Javascriptを用いて、HTMLページに文章(テキスト)を入れて表示させる方法を紹介します。

TML中に文字挿入

Javascriptでは、DOM操作を用いることで、HTMLページ中のテキスト(文字列)を書き換えることができます。
これを使うことでWebページの文章を動的に変化させることができます。

【書式】
document.getElementById(“ID名”).textContent = 文字列;

HTMLページの指定したIDを持つタグ内に文字列を挿入

ソースコード

サンプルプログラムのソースコードは下記の通りです。
【main.js】

【index.html】

実行結果

サンプルプログラムの実行結果は下記の通りです。
index.htmlを開くと画面に「にゃんぱすー」と表示されます。

にゃんぱすー

【おすすめ関連記事】
Javascript入門 基本文法

シェア&フォローお願いします!