【Androidアプリ】Kotlinで開発する手順

KotlinでAndroidアプリを開発する手順について解説します。

【プロジェクト作成】Kotlin用

① Android Studioを起動します。

Android Studioをインストールしてな場合は下記参照
1 【Windows10】Android Studioのインストール

② プロジェクト名と保存先を設定して[Next]をクリックします。

③ [Phone and tablet]にチェックを入れて[Next]をクリックします。

④ Empty Activity]を選択して[Next]をクリックします。

⑤ [Finish]をクリックします。

⑥ [Tools] > [Kotlin] > [Configure Kotlin in Project]を選択します。

⑦ [OK]をクリックします。

⑧ [Sync Now]をクリックします。

⑨「app/build.gradle」に「apply plugin: ‘kotlin-android-extensions’」という1行を追加し、[Sync Now]をクリックします。

【実行】ビルド、エミュレーターで検証

① 緑色の[▶]アイコンをクリックします。

② 「Select Deployment Target」と表示されるので、[Create New Emulator]でAndroidエミュレータを選びます。
選んだAndroidエミュレータの作成に必要なAPIが無ければ、RecommendedなどからAPIを選んでダウンロードします。

③ エミュレータにHello Worldと書かれたアプリの画面が表示されたら成功です。

関連記事
詳細 【Kotlin】HelloWorld【Kotlin】コメント文
参考 【Kotlin入門】使い方、アプリ開発、サンプル集
Kotlin
技術雑記

コメント

タイトルとURLをコピーしました