【Python】リストの末尾の要素値を取得

この記事では、Python言語でリストの末尾(最後)にある要素にアクセスし、値を取得する方法をソースコード付きで解説します。

リストの末尾要素にアクセス

Pythonのリストでは、インデックスは0から始まります。
リストの末尾(1番最後)の要素へアクセスするにはインデックスに-1を指定します。( list[-1] )

サンプルコード

1~3番目の要素にアクセスするサンプルコードです。

# -*- coding: utf-8 -*-
list = [95, 30, 75, 42, 56]
print( list[-1] ) # 1番最後の要素を表示

■実行結果
56

ちなみに後ろから二番目を指定する場合はlist[-2]となります。
このようにインデックスを -1, -2, -3…と指定することで要素の最後からアクセスできます。

【おすすめ関連記事】
Python入門 基本文法

関連記事