【Python】arctan関数の計算(math.atan)

この記事では、Python言語を用いて逆正接(arctan関数)を計算する方法をソースコード付きで解説します。

tanの計算

PythonではMathクラスの「math.atan(x)」を使って逆正接を求めることが出来ます。
今回はそれを試してみました。

ソースコード

サンプルプログラムのソースコードは下記の通りです。

実行結果

サンプルプログラムの実行結果です。

0.463647609001
26.5650511771

【おすすめ関連記事】
Python入門 基本文法

シェア&フォローお願いします!