【Python】BASE64でファイルのエンコード・デコード

PythonでBASE64のファイルエンコード・デコードをする方法をソースコード付きで解説します。

BASE64でファイルのエンコード・デコード

BASE64とは、バイナリ形式のファイルをASCII形式に変換する方式です。
拡張子は「.b64」です。
Pythonでは標準モジュール「base64」でBASE64を簡単に扱えます。

ソースコード

サンプルプログラムのソースコードです。

■エンコード

# -*- coding: utf-8 -*-
import base64

file_path = "input.png"

# ファイルを開く
with open(file_path, "rb") as f:
    data = f.read()

# b64でエンコード        
encode = base64.b64encode(data)

# エンコードしたデータを保存
with open(file_path + ".b64", "w") as f:
    f.write()

■デコード

# -*- coding: utf-8 -*-
import base64

file_path = "input.png"

# ファイルを開く
with open(file_path + ".bs4", "r") as f:
    data = f.read()

# b64でデコード     
encode = base64.b64encode(data)

# デコードしたデータを保存
with open(file_path, "wb") as f:
    f.write()
【Python入門】使い方とサンプル集
Pythonとは、統計処理や機械学習、ディープラーニングといった数値計算分野を中心に幅広い用途で利用されている人気なプログラミング言語です。主な特徴として「効率のよい、短くて読みやすいコードを書きやすい」、「ライブラリが豊富なのでサクッと...
Python
西住工房

コメント

タイトルとURLをコピーしました