【Python】ファイルをバイナリモードで読み書き

Pythonでファイルをバイナリモードで読み書きする方法について入門者向けにまとめました。

バイナリモードで読み書き

Pythonのopen関数で「ファイルをバイナリモードで読み書き」には引数に「b」を追加します。

引数 説明
rb バイナリモードで読み込み
wb バイナリモードで書き込み

サンプルコード

サンプルプログラムのソースコードです。

f = open('test.dat', 'wb') # バイナリモードでファイルに書き込み
f.write("saver") # \n (LF)で保存される
f.close()

f = open('test.dat', 'rb') # バイナリモードでファイルを読み込み(開く)
data = f.read()
f.close() 
print(data) # saver
関連記事
1 Pythonで制御工学シミュレーション
2 Python入門 サンプル集
関連記事