【Python】CSVファイルを読み込んでリストに格納

この記事では、PythonでCSVファイルのデータを読み込んでリスト(配列)に格納する方法についてソースコード付きで解説します。

CSVファイルの読み込み

Pythonモジュール「csv」では、readerメソッドで、CSVファイルを読み込んで、中身を2次元リスト(配列)に格納できます。

書式

f = open("data.csv", "r")
list = csv.reader(f)

ソースコード(Python3)

サンプルプログラムのソースコードです。

# -*- coding: utf-8 -*-
import csv

def main():
    f = open("data.csv", "r")
    csv_data = csv.reader(f)
    data = [ e for e in csv_data]
    print(data)
    f.close()
    
if __name__=='__main__':
    main()

■CSVファイルがUTF-8の場合

# -*- coding: utf-8 -*-
import csv
import codecs

def main():
    f = codecs.open("data.csv", "r")
    csv_data = csv.reader(f)
    data = [ e for e in csv_data]
    print(data)
    f.close()
    
if __name__=='__main__':
    main()
関連記事
1 Python入門
関連記事