【Python】exec文の使い方

exec関数の使い方とサンプルコードをPython入門者向けにまとめました。

exec関数の使い方

exec関数とは、コードを動的に実行させる機能です。

書式

exec(object[, globals[, locals]])
説明
引数(object) 文字列やオブジェクトを渡します。

execに渡した引数に渡した文字列やオブジェクトが実行されます。

サンプルコード(python3)

サンプルプログラムのソースコードです。

例①

exec(print(Hello)) # hello

上記のプログラムでは、print関数を文字列で渡して実行されます。

例②

f = open("data.txt")
exec(f)

上記のプログラムでは、ファイルオブジェクトを渡して、TXTファイルを開きます。

関連記事
1 Python入門 サンプル集
関連記事