【Matplotlib】曲線グラフ plot

この記事では、Python向けグラフ描画ライブラリ「Matplotlib」を用いて、2次元グラフに曲線を描画する方法を紹介します。

曲線グラフ

Matplotlibでは、「plot」を使ってグラフに曲線を描くことができます。 今回はそれを使って簡単な2次関数(y = x^2 + 1)を描いてみました。

参考:公式リファレンス

ソースコード

サンプルプログラムのソースコードです。

# -*- coding: utf-8 -*-
import numpy as np
import matplotlib.pyplot as plt

def main():
    x = np.linspace(0,3,20) # 0~3まで20刻みでxの値を生成
    y = x**2 + 1            # 曲線の式(2次関数)
    plt.plot(x,y,"r-")      # 曲線を引く
    plt.show()              # グラフ表示

if __name__ == '__main__':
    main()

実行結果

サンプルプログラムの実行結果です。

おすすめ関連記事
1 Python入門 基本文法
2 Matplotlib入門 サンプルプログラム集
関連記事