【Matplotlib】縦棒グラフ plt.bar

この記事では、Python向けグラフ描画ライブラリ「Matplotlib」を用いて、縦棒グラフを描画する方法を紹介します。

曲線グラフ

Matplotlibモジュールには、棒グラフを作成する関数「plt.bar」が用意されています。
今回はこれを使って、適当な縦棒グラフを表示させました。
【公式リファレンス】matplotlib.pyplot.bar

ソースコード

サンプルプログラムのソースコードです。

# -*- coding: utf-8 -*-
import matplotlib.pyplot as plt

x = [1, 2, 3, 4, 5]
y = [4, 5, 6, 7, 8]
label_x = ["A","B","C", "D", "E"]

# 中央寄せで棒グラフ作成
plt.bar(x, y, align="center")           
plt.xticks(x, label_x)  # X軸のラベル
plt.show()

関連記事
1 【Python入門】サンプル集・使い方
2 【Matplotlibとは】インストール方法
関連記事