【Matplotlib】縦棒グラフを2段表示

この記事では、Python向けグラフ描画ライブラリ「Matplotlib」を用いて、棒グラフを2段表示する方法を紹介します。

縦棒グラフ(複数)

Matplotlibモジュールには、縦棒グラフを作成するbarメソッドが用意されています。
このメソッドの引数bottomを用いることで、縦棒の底の座標を移動させることができます。
今回は、これを用いて複数データを縦に重ねて並べ、棒グラフで表示してみました。

【書式】
matplotlib.pyplot.bar(x座標のリスト, y座標のリスト, bottom=底のy座標, color=色, width=棒の幅, label=凡例ラベル, align=表示位置)

公式ドキュメント

ソースコード

サンプルプログラムのソースコードは下記の通りです。

実行結果

サンプルプログラムの実行結果は下記の通りです。

【おすすめ記事】
Python入門 基本文法
Matplotlib入門 サンプルプログラム集

シェア&フォローお願いします!