【Python】MySQLのデータ削除

スポンサーリンク

Pythonライブラリ「mysql-connector-python」を用いて、MySQLのデータベースへデータを削除(消去)する方法とソースコードについて紹介します。

スポンサーリンク

データベースのデータ削除

Pythonライブラリ「mysql-connector-python」では、executeメソッドでクエリをSQL文で実行できます。
今回はこれを用いて、MySQLのデータベースのデータを削除してみました。
(※PythonからDELETE文を実行)

【書式】
execute(SQL文)

ソースコード

サンプルプログラムのソースコードは下記の通りです。

【DELETE文】
DELETE FROM テーブル名 WHERE カラム名 = 削除するデータ;
※指定したテーブルのカラムにあるデータを削除
※上記のサンプルプログラムでは、テーブル「artoria」のカラム「name」にあるデータ「nero claudius」を削除

実行結果

サンプルプログラムの実行結果は下記の通りです。
※下記事で作成したデータベースを使っています
【phpMyAdmin】CSVファイルの読み込み

[(‘artoria’,), (‘artoria alter’,), (‘artoria lily’,), (‘artoria lancer’,), (‘artoria lancer alter’,), (‘artoria swimwear’,), (‘artoria santa alter’,), (‘mystery heroine x’,), (‘mystery heroine x alter’,)]

【関連記事】
PythonでMySQL操作
Python入門 サンプル集

スポンサーリンク

シェア&フォローお願いします!