【Pandas】ソート、行と列の入れ替え(転置)

Python用データ分析モジュール「Pandas」でデータフレームのデータをソートしたり、転置(行と列の入れ替え)する方法をソースコード付きで解説します。

## データフレームを転置

Pandasでは、DataFrameObj.Tを用いることで、データフレームを転置(行と列の入れ替え)できます。

## ソースコード

サンプルプログラムのソースコードです。

# -*- coding: utf-8 -*-
import pandas as pd

data = {
    '名前' : ['西住みほ', '秋山優花里', '武部沙織'],
    '身長' : [158, 157, 157]}

index_data = ['車長', '装填手', '通信手']

# データフレームの初期化
df = pd.DataFrame(data, index = index_data)

# 行列入れ替えて表示
print(df.T)

"""
      車長    装填手   通信手
名前  西住みほ  秋山優花里  武部沙織
身長   158    157   157
"""

## 行(ラベル)を並び替えて抽出

Pandasでは、reindexメソッドを用いることで、データフレームの行(ラベル)を並び替えて抽出できます。

【書式】
DataFrame.reindex(ラベル名を格納した配列)

【返り値】
指定したラベル名の順に行を並び替えたデータフレーム

サンプルプログラムのソースコードは下記の通りです。

【artoria.csv】

サンプルプログラムの実行結果は下記の通りです。

クラス ATK HP レアリティ
アルトリア(リリイ) 剣 7726 10623 4
アルトリア(オルタ) 剣 10248 11589 4
アルトリア(水着) 弓 11276 14553 5

【Pandas】データフレームの行(ラベル)を並び替えて抽出
この記事では、Python用データ分析モジュール「Pandas」でデータフレームの行(ラベル)を並び替えて抽出する方法をソースコード付きで解説します。

## データフレームのラベルソート

Pandasでは、sortメソッドを用いることで、データフレームをラベルで昇順・降順ソートできます。

【書式】
DataFrameObj.sort(columns=’ラベル名’, ascending=True)

【返り値】
昇順ソートされたデータフレームオブジェクト

※ascending=Falseで降順ソートに変更

サンプルプログラムのソースコードは下記の通りです。

サンプルプログラムの実行結果は下記の通りです。

名前 身長
車長 西住みほ 158
装填手 秋山優花里 157
通信手 武部沙織 157

ラベル「名前」で昇順ソート

【Pandas】データフレームをラベルでソート
この記事では、Python用データ分析モジュール「Pandas」でデータフレームをラベルでソートする方法をソースコード付きで解説します。

## データフレームのインデックスソート

Pandasでは、sort_indexメソッドを用いることで、データフレームをインデックスで昇順・降順ソートできます。

【書式】
DataFrameObj.sort_index(caxis=1, ascending=True)

【返り値】
昇順ソートされたデータフレームオブジェクト

※ascending=Falseで降順ソートに変更

サンプルプログラムのソースコードは下記の通りです。

サンプルプログラムの実行結果は下記の通りです。

身長 名前
車長 158 西住みほ
装填手 157 秋山優花里
通信手 157 武部沙織

【Pandas入門】使い方とサンプル集
Pythonモジュール「Pandas」でデータ分析する方法についてサンプルコード付きで入門者向けに使い方を解説します。
Python
西住工房

コメント

タイトルとURLをコピーしました