【Pygame】背景画像の描画

スポンサーリンク

この記事では、Python言語とPygameを用いてウィンドウ(画面)に背景画像を描画する方法とソースコードを解説します。

スポンサーリンク

背景画像の描画

Pygameでは「pygame.image.load()」で画像を読み込めます。
また、「screen.blit」で読み込んだ画像をウィンドウに貼り付けることができます。
今回はこれらを用いて、背景画像を読み込んでゲーム画面に描画してみました。

処理手順

プログラムの処理の流れは下記の通りです。

①「pygame」モジュールをインポートする。
②画面のサイズを設定する。
③Pygameを初期化する。[pygame.init]
④画面(ウィンドウ)を生成する。[pygame.display.set_mode]
⑤背景画像を取得する。
⑥画面を更新する。
⑦更新時間の間隔を設定する。
⑧画面の背景色を黒に設定する。
⑨背景画像を画面(スクリーン)に描画する。
⑩イベント処理をする。
・画面の閉じるボタンが押されたら終了する。
⑪6-10の処理を繰り返す。

ソースコード

サンプルプログラムのソースコードです。

実行結果

サンプルプログラムの実行結果です。

【おすすめ関連記事】
Pygameでゲームプログラミング
Python入門 基本文法

スポンサーリンク

シェア&フォローお願いします!