【Pygame】直線を描画

この記事では、Python言語とPygameを用いてウィンドウ(画面)に直線を描画する方法とソースコードを解説します。

直線の描画:pygame.draw.line

Pygameでは「pygame.draw.line」を用いることで直線を描画できます。
今回はこれを利用して画面に緑色の直線を表示しました。

処理手順

プログラムの処理の流れは下記の通りです。

①ゲームライブラリpygameをインポートする。(import pygame)
②Pygameを初期化する。[pygame.init]
③大きさ600*500の画面(ウィンドウ)を生成する。[pygame.display.set_mode]
④画面を黒色(R=0, G=0, B=0)に塗りつぶす。[screen.fill]
⑤(0,0)から(80,80)まで線幅5pxで緑色(R=0, G=95, B=0)の直線を描く。[ pygame.draw.rect]
⑥画面を更新する。[pygame.display.update]
⑦閉じるボタンが押されたら画面を閉じて終了する。

ソースコード

サンプルプログラムのソースコードです。

実行結果

サンプルプログラムの実行結果です。

【おすすめ関連記事】
Pygameでゲームプログラミング
Python入門 基本文法

関連記事