シェアする

【ラズベリーパイ3】Arduinoの接続ポートを確認

スポンサーリンク
ビッグバナー(上2)

この記事では、RaspberryPi3でArduinoが接続されているUSBポートを確認する方法を解説します。

Arduinoの接続ポートを確認

ラズベリーパイにArduinoを何度も抜き差ししていると、接続されているUSBシリアルポート番号が「/dev/ttyACM0」から変化する場合があります。
その場合の特定方法は以下の通りです。

①ターミナルを開いて以下のコマンドを実行します。

$ sudo aptitude install setserial

※シリアルポートを確認するためのツールをインストール

②以下のコマンドでツールを実行します。

$ setserial -g /dev/tty

③シリアルポートの状態が一覧で表示されます。そのうち、以下の行を確認します。

/dev/ttyACM2, UART: unknown, Port: 0x0000, IRQ: 0, Flags: low_latency

上記の場合、Arduinoがつながっているシリアルポートは「ttyACM2」となります。

【関連記事】
ラズベリーパイ3で電子工作入門
Arduino入門 サンプル集
Python入門 サンプル集

スポンサーリンク
レクタングル(下2)
レクタングル(下2)