【ラズベリーパイ3】ミニ百葉箱用のCSVファイル作成

スポンサーリンク
ビッグバナー(上2)

この記事では、Pythonでミニ百葉箱用のCSVファイルを作成してみました。

1年分の日付を保存

Pythonモジュール「csv」では、writer.writerowsメソッドで、CSVファイルにデータを複数行書き込めます。
また、「datetime」モジュールでは、日付処理を行うことが出来ます。
今回はこれらを用いて、2017年1月1日0時0分~12月31日23時00分までの日付と気温、湿度、気圧、pm2.5濃度の値(0)を1時間毎にCSVファイルへ書き込みました。

【参考】
【Python】CSVファイルに書き込み(複数行)
【Python】1年分の日付を取得
【Python】datetimeモジュールで日付の増減

ソースコード(Python3)

サンプルプログラムのソースコードです。

Python3系では、open関数で「newline=”」を指定してやらないと空行が発生します

実行結果

サンプルプログラムの実行結果です。
■生成したCSVファイル:data.csv

【関連記事】
Python入門

スポンサーリンク
レクタングル(下2)
レクタングル(下2)

シェア&フォローお願いします!