【Python】Gメールの送信

PythonでGメールを送信する方法についてまとめました。

Gメールの送信

Pythonモジュール「smtplib」「email」で、自分のGmailにログインし、メールを送信します。

サンプルコード

サンプルプログラムのソースコードです。

import smtplib
from email.mime.text import MIMEText
from email.utils import formatdate


def create_mail(my_address, to_address, bcc_address, subject, body):
    mail = MIMEText(body)
    mail['Subject'] = subject
    mail['From'] = my_address
    mail['To'] = to_address
    mail['Bcc'] = bcc_address
    mail['Date'] = formatdate()
    return mail


def send(my_address, my_password, to_address, mail)
    smtp = smtplib.SMTP('smtp.gmail.com', 587)
    smtp.ehlo()
    smtp.starttls()
    smtp.ehlo()
    smtp.login(my_address, my_password)
    smtp.sendmail(my_address, to_address, mail.as_string())
    smtp.close()

# メール内容
to_address = 'example1@gmail.com'       # 相手先アドレス
bcc_address = 'example2@gmail.comt'     # BCCアドレス
my_address = 'my@gmail.com'             # 自分のメールアドレス
my_password = 'password'                # 自分のメールサーバーのパス
subject = '〇〇のお知らせについて'      # 件名
body = 'いつもお世話になっております。' # 本文

# メールの作成
mail = create_mail(my_address, to_address, bcc_address, subject, body)

# メールの送信
send_mail(my_address, my_password, to_address, mail)
関連記事
1 【Python/Flask】Webフレームワーク入門
2 Python入門 基本文法
関連記事