【ラズベリーパイ入門】SDカードにRaspbianをインストールして書き込む

Windows10、Macを用いてラズベリーパイにRaspbianをインストールして書き込む方法をまとめてみました。

## 【Windows編】Raspbianをインストール

Raspberry Pi(ラズベリーパイ)用にSDカードへRaspbianをインストールする手順は以下の通りです。

① 下記リンク先を開きます。
https://www.raspberrypi.org/downloads/raspbian/

② [Raspbian Jessie with PIXEL]の下にある[Download ZIP]をクリックします。

③ [2017-04-10-raspbian-jessie.zip]のダウンロードが始まるので終わりまで待ちます。

④ ダウンロードしたZIPファイルを解凍します。(解凍してimgファイルがあるか確認します)

⑤ OSを書き込むMicroSDカードを用意し、パソコンに接続します。
※パソコンにSDカードスロットがない場合は、100均などでSDカードライターを買えば接続できます。

⑥ SDカードをフォーマットします(詳細は下記事を参照)。
https://algorithm.joho.info/raspberry-pi/sdformatter-sdcard-format-fat32/

⑦ [WIN32DiskImager]というフリーソフトを準備して起動します(詳細は下記事を参照)。
https://algorithm.joho.info/raspberry-pi/win32diskimager-windows10-install/

⑧ 解凍したRaspbianのimgファイルを選択します。

⑨ DriveがSDカードが認識されているドライブ名になっているか確認します。

⑩ [Write]を選択します。(警告文が出てきてもそのまま進みます)
これでSDカードにRaspbianをインストールできました。

【ラズベリーパイ4入門】基本設定~応用例
ラズベリーパイ4(Raspberry Pi4)の設定方法について入門者向けにまとめてみました。
Raspberry Pi
西住工房

コメント

タイトルとURLをコピーしました