【ラズベリーパイ3】Raspbianを起動

スポンサーリンク
ビッグバナー(上2)

この記事では、ラズベリーパイ3(Raspberry Pi3)でRaspbianを起動する方法についてまとめてみました。

Raspbianを起動

①MiceoSDカードにRaspbianをインストールしておきます。
【参考】【ラズベリーパイ3】Raspbianをインストール

②Raspberry Pi3にMicroSDカード(Raspbianインストール済み)を挿します。

③MicroUSBポートに、USB電源をさします。

④「言語」「タイムゾーン」「ユーザー名」「パスワード」等を設定します。
言語は日本語、タイムゾーンは東京にします。他は好きな様に設定します。

⑤Wifi接続の設定画面が出てくるので、既にWifiを飛ばしている場合は、SSIDを選択してパスワードを入力すると接続できます。

⑥設定が終わり、以下のようにデスクトップ画面が表示されると起動成功です。

【関連記事】
【ラズベリーパイ3】Raspbianの使い方まとめ
【ラズベリーパイ3】入門・設定

スポンサーリンク
レクタングル(下2)
レクタングル(下2)

シェア&フォローお願いします!