【VNCserver】ラズベリーパイの画面をAndroid側に表示

この記事では、VNCserverでラズベリーパイの画面をAndroid側に表示させる方法を解説します。

ラズベリーパイの画面をAndroid側に表示

VNCというアプリケーションを使うことでラズベリーパイの画面をAndroid側に表示できます。
設定手順は次の通りです。

ラズベリーパイ側の設定

①VNCserverをインストールします。

apt-get install tightvncserver

②VNCserverの接続用パスワードを設定します。

vncserver -geometry 1280x720
You will require a password to access your desktops.
Password: 
Verify:   
Would you like to enter a view-only password (y/n)? n
New 'X' desktop is pi2:1

Creating default startup script /home/penkoba/.vnc/xstartup
Starting applications specified in /home/penkoba/.vnc/xstartup
Log file is /home/penkoba/.vnc/pi2:1.log

③停止

vncserver -kill :1
Killing Xtightvnc process ID 2615

Android側の設定

①以下のVNCアプリをインストールします。
https://play.google.com/store/apps/details?id=android.androidVNC&hl=ja

②Android端末を、VNCserverを起動中のラズベリーパイに到達可能なネットワークにつなぎます。

③VNCアプリを起動します。

④設定画面で次のように設定します。

項目 設定内容
コネクション名 任意の名前
パスワード ラズベリーパイ側のVNCserverで設定した物
アドレス Raspberry Piのホスト名 or IPアドレス
ポート デフォルトでは5900にディスプレイ番号を足した物(:1の場合は5901)

④Android端末側にラズベリーパイの画面が表示されたら成功です。

関連記事