python-controlのインストール方法

本記事では、Python用制御工学ライブラリ「python-control」のインストール方法について紹介します。

python-controlの導入①(Windows版Python編)

python-controlを使うには、あらかじめNumPy、SciPy、slycotという数値計算ライブラリもあらかじめインストールする必要があります。

①下記リンク先を開き、「slycot-0.2.0-cp35-cp35m-win32.whl」というファイルをダウンロードします。
(64bitのPythonを使っている場合は、「slycot-0.2.0-cp35-cp35m-win64.whl」をダウンロード)
【リンク】Python Extension Packages for Windows – Christoph Gohlke

②ダウンロードしたwhlファイルを使って、slycotをpipでインストールします。

pip install slycot-0.2.0-cp35-cp35m-win32.whl

③pipでpython-controlをインストールします。

pip install control

④インストール完了です。
通常のPythonでうまくいかない場合はWinPythonを使うことをオススメします。
(WinPythonの方がpython-controlの導入が簡単です)

また、pipのバージョンが古いとインストールに失敗することがあります。
その場合はpipのバージョンを上げる必要があります。
【参考文献】pipのアップグレード方法(バージョンアップ)

python-controlの導入②(WinPython編)

①下記リンク先を開き、「slycot-0.2.0-cp35-cp35m-win32.whl」というファイルをダウンロードします。
(64bitのPythonを使っている場合は、「slycot-0.2.0-cp35-cp35m-win64.whl」をダウンロード)
【リンク】Python Extension Packages for Windows – Christoph Gohlke

②DLした「slycot-0.2.0-cp35-cp35m-win32.whl」ファイルを「scripts」フォルダに放り込みます。

③「WinPython Command Prompt.exe」をダブルクリックし、以下のコマンドを入力します。

pip install slycot-0.2.0-cp35-cp35m-win32.whl

これでslycotのインストールは完了です。

④「WinPython Command Prompt.exe」をダブルクリックし、以下のコマンドを入力します。

pip install control

⑤python-controlのインストール完了

python-controlの導入③(Linux編)

ターミナルで以下のコマンドを打ち込めばインストールできます。

sudo apt-get install gfortran
sudo apt-get install libblas-dev libatlas-dev liblapack-dev
pip install control
pip install slycot

シェア&フォローお願いします!