【UNIXコマンド】findでファイル検索

UNIXコマンド「find」でファイルを検索する方法についてまとめました。

## findでファイル検索

findコマンドでは、ファイルを検索できます。

find [ファイルパス] [オプション] [処理方法]
オプション 説明
-empty 空のファイルや中身のないディレクトリを検索
-group gname グループ名がgnameのファイルを検索
-ctime -n n時間以内にステータスが変更されたファイルを検索(※+nとするとn時間以前)
-cmin -n n分以内にステータスが変更されたファィルを検索
-mtime -n n日以内に修正されたファイルを検索
-mmin n n分以内に修正されたファイルを検索
-atime -n n分以内にアクセスされたファイルを検索
-name pattern 指定したパターンでファイル名を検索
-iname patter 「大文字と小文字の区別しない」以外は-nameと同じ
-perm mode アクセス権がmodeのファイルを検索
-type c 指定したファイル・タイプを検索(cがd:ディレクトリ、f:通常ファイル、l:シンボリック・リンク)
-user uname 所有者がunameのファイルを検索
-size n[bckw] ファイルサイズがnのファイルを検索(nの後がc:バイト、k:バイト、デフォルト:ブロック(512バイト)
-depth デディレクトリ本体の前にディレクトリの中身を先に評価
-follow シンボリック・リンクの参照先を検索
-xdev 他のファイル・システムにあるディレクトリは探索しない

処理方法|説明
–|– 
-print|検出結果を相対パスで標準出力
-fprint file|検索結果を指定したファイルに出力
-ls|検索結果を「ls -l」で詳細表示
-exec|検出された実行ファイルをそのまま実行

## 実行例

コマンドの実行例です。

①imgディレクトリ以下のjpgファイルを検索

$ find img/ -name “*.jpg” -print

②10分以内に変更されたファイルを検索

$ find . -cmin -10 -print
関連記事
1 【UNIX入門】コマンド・サンプル集

コメント

タイトルとURLをコピーしました