【UNIXコマンド】tailでファイルの末尾部分を表示

UNIXコマンド「tail」でファイルの末尾部分を表示する方法についてまとめました。

ファイルの末尾部分を表示

tailは、ファイルの末尾部分を表示できます。

tail [オプション] ファイルパス
オプション 説明
-c N, –bytes N 末尾のNバイトだけ表示(Nの後にkを付加したときはKバイトに,mを付加したときにはMバイト)
-n N, –lines N 末尾からN行分を表示
-f, –follow ファイルの内容が変更されたら表示も自動更新
-q, –quiet, –silent ファイル名を非表示
-v, –verbose いつでもファイル名ヘッダーを表示
ファイルパス 表示するファイルのパスを指定

実行例

コマンドの実行例です。

$ head -n 5 test.txt

test.txtの中身の末尾5行が表示される
関連記事
1 【UNIX入門】コマンド・サンプル集
関連記事