【Linuxコマンド】wcでファイルの単語数、行数、バイト数を表示

Linuxコマンド「wc」でファイルの単語数、行数、バイト数を表示する方法についてまとめました。

ファイルの単語数、行数、バイト数を表示

wcは、ファイルの単語数、行数、バイト数をカウントして表示できます。

wc [オプション] ファイルパス
オプション 説明
-c, –bytes, –chars バイト数のみ表示
-w, –words 単語数のみ表示
-l, –lines 行数のみ表示
ファイルパス 表示したいファイルパス

実行例

コマンドの実行例です。

$ wc test.txt
    14    152    652 test.txt

test.txtが行数14、単語数152、バイト数652であるとわかります。

【Linuxコマンド入門】主なコマンドとサンプル集
Linuxコマンドの主な使い方とサンプル集について入門者向けにまとめました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました