【Windows10】画面外にいったウィンドウを元に戻す方法

Windows10で画面外にいったウィンドウを元に戻す方法を解説します。

## 【トラブル対策】画面外にいったウィンドウを元に戻す

Windowsソフトでウィンドウ(画面)を移動しているうちにデスクトップ画面の外に移動してしまい、操作不能になる場合があります。
そのような場合、以下の操作で元に戻すことが可能です。

## 【方法1】タスクバーと[移動]を使う

① タスクバーで画面外に移動したソフトのアイコンを右クリックします。

② メニューから[移動]を右クリックします。

③ デスクトップ外に出ているウィンドウをキーボードの十字キーやマウスで移動できます。

## 【方法2】タスクバーと[ショートカットキー]を使う

① タスクバーで画面外に移動したソフトのアイコンをクリックします。

② [Alt] + [space] + [M]を押します。

③ カーソルのアイコンが十字マークになったら、[矢印キー]のいずれかを押します。

③ マウスを動かすと、マウスの位置にウィンドウが表示されます。

## 【方法3】スナップ機能を使う

① Windowsのスナップ機能を有効にします。

② [Windows] + [↑] + [↓] でウィンドウがデスクトップ画面の上下半分に固定されます。

③ [Windows] + [←] + [→] でウィンドウがデスクトップ画面の左右半分に固定されます。

Windows10
西住工房

コメント

タイトルとURLをコピーしました